長期美観保持コーティング  『護』~まもる~

 

家長期美観保持コーティング『 護 』~まもる~とは

『 護 』(まもる)は、独自の複合金属系架橋設計によるセラミックハイブリッド塗料で、非帯電性を持った、耐候性・防汚性に特化した塗料です。
硬く、頑丈な塗膜(Hard&Tough)を形成し、耐候性や防汚性に優れ、20~40μmの膜厚でも割れ等は生じません。
また、塗り重ねや補修塗装が可能なため、塗装作業性も抜群です。


パンフレット ダウンロード


 1ハード & タフ = 長寿命!

耐候性・耐汚染性・耐薬品性に優れており、コーティングした対象物の美観を長期にわたり保護します。 また、コーティング剤が塗面になじむと親水状態となるためセルフクリーニング効果も発揮します。

 

2UVカット仕様も可能

劣化する最大の要因は“紫外線”です。
ご希望に応じてUVカット仕様にすることもできます。

 

3選べるカラー・艶(つや)

クリアーももちろんできますが、お好みのカラーにて施工することができます。
また、高い光沢度~艶消し仕様まで、お好みに合わせた艶で現行維持することができます。

 

4塗り重ね・塗り直しが可能

1コートでプラスチック・金属・種々の旧塗膜へコーティングすることができます。
また塗り直しが可能なため、トラブルが発生した場合は部分的な補修が可能です。


 < お す す め 用 途 >

1. ビル・住宅の外壁、屋根
2. トンネル内壁
3. 橋梁、鉄塔
4. ソーラーパネル、電波機器設備
5. 重機・機械、列車車輌
6. 自動販売機等

鳥『護』~まもる~を施工すると、

お得なことが・・・

お財布ハート■塗り替え間隔の長期化 ⇒ 費用削減
 塗り替えまでの間隔が長くなることにより、
 足場代や再塗装の費用を削減することができます。
 
 
 
  
  
           太陽と家■重ね塗り可能 ⇒ 既存塗膜も保護
           せっかく塗った既存塗膜の長期保存にもお役立ちします。
           様々なものを劣化から守ります。
 
 
 
 
  
抗菌バチバチ■抗菌仕様にすることも可能
 抗菌仕様にすることも可能なため、カビ・苔対策にも最適です。
 


『実験データ』

護グラフ

上記試験結果は、サンシャインウェザオメーターといい、促進耐候試験結果を表しています。
例えば4000時間にわたり、一日の紫外線量の何倍もの紫外線を与え、劣化するかどうかを試す試験です。
この試験結果からも分かるように、アクリルやウレタンの塗料は2000時間ほどで光沢率が著しく低下していますが、『 護 』は4000時間経過後も85%以上の光沢率を保持しています。
この結果により、『 護 』に高い美観保持力があることが分かります。

==========================================

● ●長期美観保持コーティング『護』● ●
● ● 販売・お問い合わせはこちらまで ● ●

==========================================

Top