新鏡面塗装『GLANZCOAT』(グランツコート)

 

新鏡面塗装 GLANZCOAT(グランツコート)とは

グランツコートサンプル■独自のナノテクノロジーによる、銀ナノ粒子コーティング
幅広い工業製品に短時間で鏡面塗装処理
メッキ、銀鏡を越える新塗装システム

平成26年9月に特許を取得。(特許第5610359号、特開2014-139291)
GLANZCOAT(グランツコート)とは、塗って乾燥させるだけで、まるでメッキ処理を施したかのような鏡面に仕上げることのできる新鏡面塗装システムです。


従来の銀鏡塗装では、特殊な塗装装置が必要、工程数が多い、塗装後の外観や性能が不安定などのデメリットがありました。

しかし、GLANZCOATはそれらのデメリットを克服したうえで、更なる大きな強みがあります。


1従来の塗装装置で塗装可能

専用設備(二頭ガンなど)不要。 通常の塗装設備で使用でき、インクジェットでも可能です。
トップ、アンダーコートに弊社取扱機能性塗料を組み合わせることにより、使用者のニーズに合った特性をご提供できます。

2高品質・高耐久

従来のメッキや銀鏡塗装では不安定だった塗装品質と耐久性が向上し、安定した仕上がりが可能です。

3質感の付与

多彩な意匠性(金属調カラーバリエーション)、箔調仕上げ(金箔、銀箔)など高級質感の付与が可能です。

4低コスト

大幅な工程削減と銀膜薄膜化(0.2μm以下)で経済性がアップしました。


従来銀鏡塗装/GLANZCOATシステム比較

GLANZCOATシステム


メーカー実績としては、プラモデル・デジタルカメラ・クルマ部品関連など多岐にわたります。
従来のめっき槽を必要とせず、塗装設備のある工場においては既存設備を活かした塗装が可能です。
製品詳細についてご興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

『GLANZCOAT』 サンプルギャラリー
サンプルギャラリー

NEW ! 2016.10

日本弁理士会が提供する番組 「PAT やってみた!」 にて、グランツコートが取り上げられました。

%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%93『第1回 メッキのような鏡面を塗装で実現』

こちらの動画もぜひご覧ください。


==========================================

● ●  GLANZCOAT(グランツコート) ● ●
● ● 販売・お問い合わせはこちらまで ● ●

==========================================

 

Top